寝ながら「ふむふむ」

行ってふむふむ。聞いてふむふむ。なワールドを探っちゃう。相棒はNikonD5500。

花より団子「榛名の梅祭り」に行ってきた。

 

桜の開花が発表され、梅の花の見頃はもう終わりですね。今年はよく見に行った気がします。

3月20日(日)には、花より団子が楽しめる「榛名の梅祭り」が開かれました。
f:id:DONKIHOTE:20160321135347j:image
お目当は梅うどん!ブログで知って、一度食べてみたかったのです。
f:id:DONKIHOTE:20160321135757j:image
じゃーん!こちらが梅うどん。ついに会えた(笑)
麺に梅が練りこんであって、食べると口一杯に梅の香りが広がります。カップに出汁の効いたツユが入っていて、付けて食べました。なんと好きなだけ食べられます。
f:id:DONKIHOTE:20160321140403j:image
f:id:DONKIHOTE:20160321140108j:image
梅うどんは11時半から振舞われ、長い行列が出来ていました。最後尾に並ぶと、梅うどんを山盛りによそって食べている人が。その人が後ろに並んだので、列を間違えたのかと思いました。あちこちでいろんな行列が出来ていたので。
その人に伺うと、麺を頬張りながら「この列で大丈夫ですよ」とモグモグ。
そ、そうなのですね。山盛りになったうどんと顔を見比べてしまいました。ま、また食べるの、ですよね?
順番が来て大きなザルから梅うどんを取り分けていると、隣にいた中年女性二人組が「馬鹿みたいに取る人がいるから直ぐなくなるのよ!」とプンプン。
確かに。後ろにその張本人が並んでますし。まあ、食べたい気持ちは分かるので、何ともコメントし難いです。
 
その他にも、梅にちなんだ美味しいものが振舞われました。
つき立ての梅餅はその場でついてくれます。
f:id:DONKIHOTE:20160321142436j:image
f:id:DONKIHOTE:20160321142403j:image
入れ放題の梅干し。
数種類の梅干しが混じり合っていました。
f:id:DONKIHOTE:20160321142509j:image
梅ジュースも飲み放題。さっぱりした薄味です。
f:id:DONKIHOTE:20160321142701j:image
ステージイベントには、妖怪ウォッチのジバニャンが来ていました。
最後はハイタッチ出来るというので、小さな子がいっぱい並んでいました。
f:id:DONKIHOTE:20160321142854j:image
f:id:DONKIHOTE:20160321144546j:image
芝生にシートをひいて、お花見を楽しむ人も。お日様はポカポカでしたが、風が少し寒かったです。

f:id:DONKIHOTE:20160321143507j:image

せっかく来たので、見晴台まで梅の花を見に行きました。
f:id:DONKIHOTE:20160321143432j:image
f:id:DONKIHOTE:20160321143452j:image

f:id:DONKIHOTE:20160321143829j:image

梅の花ももうそろそろ終わりですね。
f:id:DONKIHOTE:20160321143731j:image
見晴台には、シートを広げてお花見をしている方々がいました。
f:id:DONKIHOTE:20160321143914j:image
f:id:DONKIHOTE:20160321143931j:image
オオイヌノフグリがいっぱい咲いてました。春だなあ。
f:id:DONKIHOTE:20160321144024j:image
トテ馬車は時間が合わず乗れませんでしたが、大きな馬に触れました。優しい目はとても賢そう。大学時代乗馬クラブに入っていたので、とても懐かしいです。
f:id:DONKIHOTE:20160321144318j:image
会場に戻ると、梅干しの種飛ばし大会が開かれていました。20m飛ばしたツワモノもいた様子。
イベントは午前中に盛り上がり、午後の早い時間に終了となりました。思った以上にたくさん人がいてびっくりしましたが、梅を堪能出来ました。
 
帰りにちごもち(イチゴ大福)で有名な微笑案(みしょうあん)さんに寄ったら、既に売り切れ。午前中通った時には、行列が出来ていたのでもしや…と思ったのですが、残念。次こそはゲットするぞ!
 
花より団子な1日でした。